プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
バラのネックレス

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

Pwcaのアイテムたち、何日かに分けてやっと写真撮り終わりました。

何度か撮り直ししたので、そのあと見やすいものを選んで、トリミングして・・・と作業が続きます。

 

PA282832.JPG

 

新作にバラのインタリオのネックレスがあります。

ガラスそのものにけっこう厚みがあって、ボリュームのあるペンダントヘッド。

絵柄と色合いがとても美しく、経年の味わいもある素敵なガラスです。

お楽しみに!

 

一日雨でちび白チワワのナナたんは外出できず。

お遊びマットでときどき遊んでは、あとは我々の膝に交互にのってはべったり甘えて寝ていました。

そんなナナたんの体温を感じている雨の日の幸せ。

| chigu | Pwca作品のこと | 21:05 | | comments(0) |
朝焼け、晴れ、一緒

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

今朝は用があってうんと早起き、その早い時間に車を出しました。

こんな機会でもないと、朝焼けって見ないですね。

郊外から見た街の上にはうすく雲がかかっていて、その雲は朝焼けできらきら光っていました。

赤でもないし、オレンジでもないし・・・夕焼けともぜんぜん違う。

温かい色だけど、透明感があって、しかも力強さもある光。

慣れないことするとなかなか良いものを見られるものです。

素敵な一日の始まり。

 

その光が教えてくれた通りのような、気持ちの良い一日でしたね。

ちび白チワワのナナたんと、ちびちび白黒チワワのうめたんを一緒に散歩に連れ出しました。

 

PA272747.jpg

 

それぞれ良く歩きました!

気候が良いことを犬だってうんと感じているんだね。もしかして私たち以上に。

うめたんは張り切ってトコトコトコトコ歩き、ナナたんははしゃいで右往左往しながら。

一緒に歩いて仲間意識も芽生えたかな。

 

青空と紅葉を写真に撮りたかったけれど、しっちゃかめっちゃかに動き回るナナたんを連れて優雅な写真を撮るなんて無理でした。

いいのいいの、清々しい空気を吸って、空も葉っぱもきれいだね〜なんて言いながら歩いただけで、今日は十分。

 

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 18:18 | 昨年の記事 | comments(0) |
不思議な小さくてつややかなもの

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

掃除機をかけていたら、足元に小さな白いものが落ちていました。

ビーズだったらキラキラしているけど、これは違う、むしろ艶々している。

かたちもビーズのように丸くない、でもいびつ過ぎでもなく、妙に整ってる。

たとえば、なんでサンゴのかけらがこんなところに落ちてるのかな〜、といった感じ。

 

拾ってよく見たら、これはうんと小さな動物の歯だ。

 

PA262602.jpg

参考までに、ビーズや待ち針と一緒に並べてみました。

 

 

この家でうんと小さな動物と言えば、白チワワのナナたんしかいない。

 

無邪気に敷物の上で遊んでいるナナたんをつかまえて、口のなかを見せてもらいました。

あら〜、前歯が少なくなっちゃったよ。

そう言えば最近、柔らかいボールを投げてあげると追いかけはするけど咥えにくい様子だったもんね。

歯が抜けていたのか。

 

中学生のころから大学1年まで、我が家にはたいへん大きな猫がいたのですけれど

その子のヒゲが抜けて落ちているのを見つけると

子どもだった私はすんごい貴重品を発見した気持ちになって、大事に筆箱のなかにとっておきました。

確か何本かあった筈だ・・・。

 

拾った小さくてつややかな物体がナナたんの歯だと分かると、その頃の気持ちを思い出しました。

なんか貴重なもん拾った、かと言ってどうしようも無いけど…。

 

きっと多くのワンコの飼い主さんたち、愛しい仔犬の抜けた歯にも、やっぱり愛しさを感じていると思うんです。

皆さんどうしてるんですかね〜。やっぱり屋根に投げたりするんでしょうか。いや、しないよねえ。

 

ナナたん、前歯が減っちゃったんで舌先がちょろっと出ていることが多くなりました。

はやく立派な歯が生えるといいねえ。

| chigu | 動物たちのこと | 20:41 | | comments(0) |
3か月経った日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ちび白チワワのナナたん、我が家にやって来てからまる3か月経ちました。

ちなみに、生後5か月になりました。

 

ここのところ雨続きで外出できず、寝ている時間が長いです。

犬って雨の日は本当によく寝るんだよね。

我々がソファでなにかやっているとすぐに膝に乗せて、とやってきて

膝に乗るとくるくると丸くなって寝てしまいます。

そうしてくっついていると暑くなるのか身体を伸ばしたりお腹を出したりなんだり。

小さいので膝の上でいろんな格好が出来るのです。

 

PA142141.JPG

 

同じような写真ばっかりでナンですけど何しろ同じ空間で同じことばかりやっているものですから・・・。

 

換毛期でだいぶ毛が薄くなっていたのが、密に生えてきました。

寒くなる前にもっと生えそろうと良いね。

抱っこすると体重が増えているのも、体つきがしっかりしてきたのも感じます。

 

このおチビさんが来てくれて毎日温かくて楽しい気持ち。

我が家に来てくれてありがとうね。

 

 

今のちびナナたんと同じ月齢の頃の先代ナナたん。

 

DSCF0838.JPG

 

実家の庭でよく走って遊んでいました。

こうして草をはみはみするのが好きでした。

 

先代ナナたん、いつも一緒に居てくれているのを感じます。そう、いつも一緒よ。ありがとうね。

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 20:30 | | comments(0) |
シックなバラさん

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

Pwcaのアイテムをご紹介。

 

PA182413.JPG

 

シックなバラのモチーフ。

ブルーがかったグリーンがとてもきれいな色です。

 

天気はしばらく良くないようですねぇ。

撮影を進められないのは困っちゃうんだけれど

出かけないで出来る楽しいことは何かな〜ってけっこうワクワクしちゃって

お菓子を焼いたり音楽を聴いたり、もちろんちび白チワワのナナたんと散々くっついて遊んだり。

いやいや、やらなきゃならないこといっぱいあるんだけどさ、

やりたいこともいっぱいあってさ。

 

| chigu | Pwca作品のこと | 20:07 | 昨年の記事 | comments(0) |
やんちゃ顔

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

やっと日が出たので、退屈がっていたちび白チワワのナナたんを「行きましょう行きましょう」と散歩に連れ出すと

いつもに増してはしゃいで嬉しそうでした。

やっぱりね〜、雨のあいだ持て余してたよね。

ってことは隣を大人しくとことこと歩いてくれたりはせず

あっちを嗅ぎたい、あれも見てみたいと進行方向があるのかないのかも分からないような状態に…。

そうか、散歩ってこんなに犬の好奇心を刺激するんだな〜と今さらながら実感。

まあ、好きなだけ嗅いで調べなされ。いや、そんなの拾わなくていいから!嗅ぐだけにしておきなさい!なんてね。

 

PA031977.jpg

 

自我も個性もめきめきと目に見えるようになって来ました。

このやんちゃ顔がそれを物語っている・・・へへ〜んだ、好きにしたいんだい。

って言ってるように見えるけど、けっこう物わかり良いんだよね。

というか、ナナたんが好き勝手しても、まあ、可愛いもんなんだよね。

 

晴れた晴れたと言えば、また雨続きになるということなので急いでPwcaアイテムの写真を大量に撮りました。

先ほどチェックしたらどうも色がうまく出ていなくて殆ど撮り直しになりそうです・・・トホホ。

頑張るぞ。晴れてくれい〜。

 

| chigu | 動物たちのこと | 19:22 | | comments(0) |
なにやらお利口そうなワンコのヴィンテージガラス

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

Pwcaの新作・再販アイテムの準備をすすめています。

素敵なヴィンテージガラスとの出会いがあっても、

セットできる土台がなかなか見つからない形やサイズだったりするとそのままずっと出せずにいることもあります。

 

このサイズもそうだったのですが、土台が見つかりました!

PA162171.jpg

 

お利口そうなワンコのインタリオ。とても珍しいと思います。

表が凸面になったカットというのもレアです。

ワンコは筋肉質できりりとしています。

ヨーロッパでは猟犬のモチーフはよく使われますので

この子もそういった人間のパートナーとして賢く働く子として描かれたのではないでしょうか。

ガラスのアンバーカラーも、経年によって良い味わい。トロリとした質感がシックです。

 

そんなこんなで、1点1点愛でながら、準備をすすめております。

 

| chigu | Pwca作品のこと | 18:28 | 昨年の記事 | comments(0) |
退屈、服、四角いシフォンケーキ

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

急に気温が下がったので、まだ換毛期で毛がうすいちび白チワワのナナたんに服を着せました。

 

PA152158.jpg

 

服は頂いたもの。ありがとうございます。

やっとこの服が着られるくらい大きくなりました。

と言ってもそれは過去との比較の問題で、おチビさんには変わらないですけど。

 

 

PA152153.jpg

 

いつもハスキーハッキーと一緒。

そしてこの雨続きの日々、一日中われわれとべったり。

散歩に出られないので退屈でありあまる仔犬パワーを発散すべく、たくさん遊んであげています。

ハッキーとプロレスさせたり、ボールを転がして持って来てもらったり。

疲れると膝で丸くなって眠って。

こんなに一日中一緒でさんざん甘やかして大丈夫かな〜。

なんて思っていると、ドライなチワワたちはすぐに自立精神たくましい大人になってしまうので

今のうちこのべったり感を楽しんでおこうっと。

 

PA152161.jpg

 

まだまだ仔犬の顔つきしてるな〜。

いいのよ、しばらく仔犬ちゃんでいてちょうだいね。

 

 

週末はバットで焼く四角いシフォンケーキを焼きました。

コーヒー風味、チョコチップ入り。

焼き菓子を焼くとチョコ入りとかコーヒー風味が多くなってしまうんだけど、好きでつい選んでしまうんだよねえ。

 

 

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 20:22 | 昨年の記事 | comments(0) |
そっくりだな〜、とか、いいな〜、とか

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ちび白チワワを見ていると「同じ月齢のころ、先代ナナたんはどんなだったかな〜」と思い、当時の写真を見る機会がけっこうあります。

懐かしくて胸がいっぱいになっちゃう。

 

DSCF0788.jpg

 

と言っても、何やらちびと先代はよく似ていて背景を見ないと見分けがつかないことも・・・。

まあ、白いチワワの仔犬は皆似ているのかも知れません。

ちなみにこの写真は先代。生涯、平和で無防備な寝姿でした。

 

 

茶チワワのなみさんにべったりの先代ナナたん。

DSCF0943.jpg

 

今のところちび白チワワのナナたんとちびちび白黒チワワのうめたん、距離は縮まりもせず遠くなるわけでもなく・・・。

となると、このように仲良しの先代ナナたんと茶チワワのナミさんの関係が羨ましい。いいな〜。

こういうシーンは多頭飼いの醍醐味ですね。

ナミさんはど〜んと構えたチワワだったからなあ。

 

ちなみにうめたんはナナたんとくつろいだりはしませんが、追いかけっこして遊ぶのは好きなようです。

仔犬パワーはすごいから先住犬はうまくやりくりしないとちょっと大変ですよね。

うめたん、ひとつうまくやって頂きたい。お願いします。

 

 

まあいいわよ。と言ってくれてたら良いのですが・・・。

| chigu | 動物たちのこと | 21:39 | 昨年の記事 | comments(0) |
誰の社会化

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

先代の白チワワのナナたんとの生活は、その関係性においていつも充足していました。

だから、あの子が旅立ってしまったときに寂しさや悲しさと同時に後悔が無いことへの感謝、というのも感じました。

あの子がそういう風にしてくれたとその時は本当に思いました。

 

それは精神的な部分の話で

時間が経つと割と具体的に「ああしてあげれば良かったな」という、悔いとまではいかないものの

ちょっと反省、みたいなこともあることに気づくようになりました。

 

そのひとつ、先代ナナたんは恐ろしく人見知りの犬見知りだったということ。

 

これは別に困ることでも悪いことでも無いとは思うのですが

そうなってしまった要因のひとつは私自身の態度であろうとも思い当たる節があり、

私が少し変われば、あの子ももっと散歩のときに興味を対象を広げたり、堂々と出来たのではないかと・・・。

というのはですね、私はわりと人見知りな傾向がありまして、

初対面の方とも表面上はそれなりにうまくやりとり出来るのですけれど

その”うまくやってる”表面からは想像しにくいくらい、緊張しているんです。

だから知らない人と話すのはちょっと面倒だな〜という気持ちが強くて、

でも、可愛いナナたんを連れて歩いているとかなりの頻度で色々な方に声をかけられるんですねえ。

で、散歩中は「話しかけられたくないそそくさオーラ」をかなり発していたと思います。

え〜と、ナナたんはそんな私の空気を察してか、一緒にそそくさしてくれました。

お互い、見事に人見知り・犬見知りコンビとして、もうもうとその空気感を漂わせていたわけです。

 

ちなみに先代ナナたんは、相手が微動だにしない優しいおっとりさんの時は、かなり図々しく一方的ににおいを嗅ぎました。↓

 

 

人見知りだと、知らない人に声を掛けられたときにそれなりにストレス。

まあ、私は今さら人見知りで構わないけれど、

まだこれからのちび白チワワは早くから社会化を頑張ってみて、散歩も緊張せず楽しめると良いのではないかと考えました。

 

まずは私からね。手本を見せるからね!

こんなにおチビな犬を連れて歩いていれば、かなりたくさん話しかけられるのです。

その時に、オープンマインドでにこやかに対応するのです。

きっとちびナナたんもそんな空気を感じて、「散歩中に色んな人と接するのもいんじゃないの」なんて思ってくれるかも、

なんちて。

 

そんなこんなで、ちびナナたんと歩くようになってから、私はそそくさオーラを封印、それなりの愛想良しになりました。

ナナたんのためですからね、話しかけられてもOKですよ!マインドで歩きます。

いやはや、ちびナナたん効果おそるべし、毎日それなりに知らない人と話すことになります。

短い会話ね。「なん歳ですか」「可愛いですね」「ごはんも少ないんでしょうね」「毛は伸びるんですか」etc...

 

話してみれば、皆さん、必ずナナたんを褒めてくれるので私もそれなりに良い気分になれます。

で、けっこう、こういった会話を表面だけなく、心からやりとり出来るようになりました。

皆さん良い方ばかり。なんだ、散歩中に色んな人と接するのもいんじゃないの。

 

で、肝心のちびナナたんですが、短い会話のあいだじゅう緊張して逃げようとしたり座って震えていたりします。

その様子を見て、皆さん気をつかって「怖がらせてゴメンね、またね〜」なんて言って去って行きます。

 

社会化が進んだのは私だけか・・・しかもこのトシで。おチビさん、君はこれからかい?本当にそんな日は来るのかい?

 

ま、無理しなくていいけどさ・・・。

 

PA092092.JPG

| chigu | 動物たちのこと | 17:49 | | comments(0) |